Google Homeで動画を楽しむためのchromecastの設定

Pocket

Google Homeで映画やドラマやYouTube・Gyaoなどの動画を楽しむためには、テレビにchromecast(クロームキャスト)が必要なんですよ……といわれ購入した人も多いのではないでしょうか。そして買ってきてはみたものの……『公式ページをみても全然わからない!!!』ということになっている人も多いかと思います。

ということで今日はGoogle Homeで動画を楽しむためのchromecastの設定した時のレポートしますね。ちなみに管理人は40分くらいで設定が終了しました。これをみながらやると簡単にできると思うので、みなさんもぜひチャレンジしてくださいね。

事前準備

まずは、設定を始める前に準備をしましょう。こちらの記事にまとめてあります。

chromecastの箱をあけて中身を確認

chromecastの箱をあけて中身を確認してみましょう。

すると「スタートガイド」と「chromecast」と「電源ケーブル」が確認できますね。

スタートガイドどおりにテレビにchromecastを接続し、設定

あとはスタートガイドどおりにテレビにchromecastを接続し、スマートフォン・タブレットを使用し、設定していけば問題なくできます。その時の写真を掲載しておきますね。

chromecastを電源ケーブルに接続し、

chromecastをテレビのHDMI端子に接続し、

chromecastを差し込んだ電源ケーブルを電源口に接続し、

リモコンで入力切り替えをしてHDMIにすると

テレビ画面に「セットアップが必要です」と表示されます。ここでスマートフォンまたはタブレットを手に取ってください!結構重要です!!!

そして、手に持ったスマートフォンまたはタブレットから、https://chromecast.com/setupにアクセスします。すると、「ようこそ!セットアップについてご案内します」という画面が表示されます。

で[Google Playで手に入れよう]ボタンをクリックすると、Playストアに接続し、Google Homeアプリをインストールします。管理人の場合、すでにインストールしてあったので、このような画面になっています

すると「HOMEへようこそ」という画面が表示され、[セットアップ]をタップします。

あとは、アプリでいろいろ設定していきます。一番苦労するのは、無線LANルーター(Wifi)のSSIDおよび暗号化キーを入力するところでしょうか……結構管理人は、間違えました。ここが一番時間がかかってしまった感じです。

あとは問題なく、テレビに「キャスト準備完了」画面が表示され

YouTubeのデモ画面をみることができます。

という感じで、Google Homeで動画を楽しむためのchromecastの設定は終了です。

あとは、Google Homeアプリから動画をみるわけですが…… どうですか? 以外と簡単だったとおもいませんか? 実際、無線LANルーター(Wifi)のSSIDおよび暗号化キーを間違えなければ、10分くらいで終わるような作業です。なので、みなさんもぜひチャレンジしてくださいね。 それでは。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA