Google Homeのショッピング機能で、できること【概要編】

Pocket

Google Homeでの大きな楽しみの一つにショッピング機能があります。でも『どんな商品を、どのように購入できるのかなぁ』と思うのは管理人だけではないかと(^^ゞ。ということで、今日は、Google Homeでどんなショッピングができるのかの【概要編】をお伝えしますね。

なお、現時点で2017年中に発売予定であるGoogle Home日本語版は発売されていません。できるだけ正確な情報をお伝えしたいため、こちらの記事はアメリカ版Google Homeの情報を元に記事を作成しています。ご了承くださいませm(__)m。最新のGoogle Homeの情報が掲載されている米国版Google Homeのサイトはこちらです。→https://madeby.google.com/intl/en_us/home/

また、この記事では「概要をお伝えすること」を主目的としているために、実際にGoogle Homeへ命令する音声コマンドとは異なります。ご了承ください。

ショッピング機能は、アメリカ版のみ

いきなりですが、現時点でショッピング機能を利用できるのは、アメリカ版Google Homeのみです。

この記事を作成している時点で、Google Homeはイギリス・カナダでも発売されていますが、この2か国ではショッピング機能は利用できません。

日本語版が発売される時は、ショッピング機能はどうなるのでしょうか? わかったらお知らせしますね。

ということで、現時点ではショッピング機能はアメリカ版のみというガッカリなことになりました。が、せっかくなので、現時点でのアメリカ版Google Homeのショッピング機能はどのようなものなのかを見ておきましょう!

どんな商品が購入できるの?

アメリカ版Google Homeのショッピング機能では、いったいどんな商品が購入できるのでしょうか?

公式ページには、こちらのショップが紹介されています。→The stores on our site

ちょっと英語だらけでわからない(◎_◎;)というのが正直なところです(^^;

他にも日本でおなじみのドミノピザも注文できます。

では、これらの商品を、音声コマンド(=声)で注文する時、どのようにして注文するのかをみてみましょう。

音声コマンド(=声)で商品を購入する

Google Homeのショッピング機能では、音声コマンド(=声)で商品を注文購入する命令をすることができます。その時は次の3パターンの命令になります。ここでは、コピー用紙を注文購入する時を例に説明しますね。

コピー用紙を注文!

「コピー用紙を注文!」とあなたの声で命令すると、あなたの元にコピー用紙が届きます。ただしそれまでに注文したことがあった場合だけです。

注文したことがない場合は、コピー用紙を注文できるお店をGoogle Homeが教えてくれます。

これでは、あまり便利ではないですね。ということで、次の方法が便利かと……

A会社からコピー用紙を注文!

「A会社からコピー用紙を注文!」とGoogle Homeにあなたの声で命令すると、A会社へコピー用紙を注文して、A会社からあなたの元にコピー用紙が届きます。

コピー用紙を再注文!

「コピー用紙を再注文!」とGoogle Homeにあなたの声で命令すると、一度注文した商品を、同じ会社から注文することができます。

注文キャンセルは、音声コマンド(=声)では不可

『注文したけど、キャンセルしたいなぁ』という時もありますよね。この場合、支払処理が済むまでの間であれば、キャンセルはできます。ただし音声コマンド(=あなたの声)ではできません。

キャンセルする場合はメール(、Google Expressという即日宅配サービスで販売されている商品はサイトorアプリ)で行います。

マルチユーザー、買い物リスト

ショッピング機能には、他にもマルチユーザー機能や買い物リスト機能もあります。

マルチユーザー機能

Google Homeには、1台で、家族など複数の人が、簡単にショッピングをできる「マルチユーザー機能」があります同じ言葉で命令しても、命令した人を判別し、各自が選んだ方法で商品を購入できます

買い物リスト機能

『あっ!今すぐ購入するわけでないけど、近いうちに買っておかなきゃなぁ……』とか『商品を購入する予定だけど、お店の比較検討をしたいなぁ……』なんて時はよくあると思います。そんな時に便利なのが、買い物リストです。Google Homeのショッピング機能にはその買い物リストを使用することが可能です。

まとめ

今日は、Google Homeでどんなショッピングができるのか【概要編】をお伝えしましたがいかがでしたか? ショッピング機能は、現在アメリカ版Google Homeのみということですが、日本語版が発売されるときには、ぜひ対応しておいてほしい機能ですよネ

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA