Google Homeでラジオを音声で選局する方法

Pocket

2017年10月23日現在、日本語版Google Homeではradiko(ラジコ)経由でラジオが、(たとえばJ-WAVEなどの)ラジオ局名を指定して、聞けるようになっています。radikoとは、パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービスです。

音声コマンドや使い方などは以下の記事を参照してください。

ちなみにradiko経由できける番組は、公式ページでどうぞ→radiko.jp 当然、radikoで聴けない番組は聞くことはできません。またアメリカ版Google Homeでできる「周波数で選局する」「コールサイン名で選局する」でもラジオを聞くことはできません。→Google Home米国版 Listen to radio 以下は、日本語版でも、アメリカ版同様の「周波数で選局する」「コールサイン名で選局する」できるようになった時の説明になります。情報が入り次第、報告させていただきます。

Google Homeでは、「音声(=あなたの声)」で操作して、(有料サービスに入らず)無料でラジオを聴くことができます。選局はもちろん、一時停止・再開・停止などの操作も可能です。ということで、今日はGoogle Homeでラジオを音声で選局する方法を、ご紹介しますね。

なお、現時点で2017年中に発売予定であるGoogle Home日本語版は発売されていません。できるだけ正確な情報をお伝えしたいため、こちらの記事は米国版Google Homeの情報を元に記事を作成しています。ご了承くださいませm(__)m。最新のGoogle Homeの情報が掲載されている米国版Google Homeのサイトはこちらです。→https://madeby.google.com/intl/en_us/home/

話は戻って……管理人はJ-WAVEをよく聞きます。ということで説明ではJ-WAVEを使用しますね(^^ゞ

ラジオ局名 で選局する

ラジオ局名で、ラジオを選局することができます。たとえばGoogle Homeに音声(=あなたの声)で「J-WAVEをかけて」とするだけで、J-WAVEを聴くことができます。

Googleの公式サイトでは、「Listen to closest radio station by name」という言葉で説明されています。

周波数 で選局する

周波数で、ラジオを選局することができます。たとえばGoogle Homeに音声(=あなたの声)で「81.5をかけて」とするだけで、J-WAVEを聴くことができます。

Googleの公式サイトでは、「Listen to radio station by frequency」で説明されています。

コールサイン名 で選局する

コールサイン名で、ラジオを選局することができます……コールサインを簡単に説明するとラジオ局(を含む無線局)を識別するための「文字列」です。たとえばJ-WAVEのコールサインは「JOAV-FM」になります。なのでGoogle Homeに音声(=あなたの声)で「JOAV-FMをかけて」とするだけで、J-WAVEを聴くことができます。

ということで、この説明をすると『コールサインって?』となる人もいますよね(^^;。そんなアナタはコチラをご覧ください→識別番号 (wikipedia)

自分の好きなラジオ局のコールサイン名は、ネットで「ラジオ局名 + コールサイン」で簡単に調べることができますよ。

ちなみにGoogleの公式サイトでは、「Listen toradio station by call-sign」という言葉で説明されています。

まとめ

今日は、Google Homeでラジオを音声で選局する方法を、ご紹介しましたがいかがでしたか? 音声で「一時停止・再開・停止などの操作ができること」はもちろん便利なのです。が、やはり音声で「選局ができること」は、かなり便利です。→Google Homeでのラジオの聴き方・使い方(話し方・音声コマンド)

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA