huluを見る時、Google Homeの音声コマンドを使う方法

Pocket

huluを見る時、Google Homeの音声コマンドを使うことができることご存知ですか? 2018年8月22日 HuluがGoogle Homeに正式対応し、音声操作だけで動画が見れるようになりました!Google homeの音声操作だけで、Hulu動画を見れます【速報】 もちろん、以下の記事でご紹介している方法でもみることができます。


手順を簡単に説明すると、以下になります。 スマホなどの端末からCastする 「OK グーグル <デバイス名>で ……」と、1度だけデバイス名を入れた音声コマンドを使う 「OK グーグル 再開」などの音声コマンドを使う

動画再生の時に使えるほとんどの音声コマンドが使えます。使えない音声コマンドは、連載複数話(エピソード)で構成されるなるドラマやアニメなどで使う「OK グーグル 前のエピソード」です。一番便利な「OK グーグル 次のエピソード」は使えます

Google Home発売前に、有料動画サービスhuluに登録して『えーっ、月額980円の有料動画サービスhuluに登録して使っているのに、Google Homeのために有料動画サービスNetflixに入会するのは、ちょっと無理!』という人にとっては、とっても便利な方法です。

ということで、今日はhuluを見る時、Google Homeの音声コマンドを使う方法をご紹介しますね。

なお動画には著作権がありますので、モザイク処理&消音にして撮影しています。ご了承ください。

前提条件

なおhuluを見る時、Google Homeの音声コマンドを使うには、Chromecastが必要です。以下の記事を参考に設定してくださいネ。

スマホなどの端末からCast(キャスト)する

まず、スマホやタブレットからhuluアプリを立ち上げて、Cast(キャスト)します。

huluアプリを立ち上げて、Cast(キャスト)アイコンが表示されていることを確認します。

もし、Chromecastを正常に接続してあるにも関わらず、Cast(キャスト)アイコンが表示されていない場合は、スマホなどの端末を再起動してみてください。

Castアイコンをタップすると、「キャストするデバイス」を選択する画面が表示さるので、選択します。 管理人はテレビ(という名前をつけたデバイス)にCastします。

テレビ(という名前をつけたデバイス)に、huluが表示されます。

あとはhuluアプリで、自分の見たい番組を選択すると、テレビに映像が表示されます。

スマホやタブレットをみると、huluアプリには、「視聴中:テレビ」の文字が表示されます。

「OK グーグル <デバイス名>で ……」と、1度だけデバイス名を入れた音声コマンドを使う

スマホやタブレットからhuluのコンテンツをCast(キャスト)できたら、「OK グーグル <デバイス名>で ……」と、1度だけデバイス名を入れた音声コマンドを使ってください

管理人としては、「OK グーグル <デバイス名>で 再開」が一番いいかと思います。すでにテレビ映像は再生しているので、変化はありません。しかし、見ていて一番影響がないのでおススメです。ということでGoogle Homeに「OK グーグル テレビで 再開」と音声コマンドを言ってみます。なんの変化もおきませんが(^_^)

またオープニングテーマ曲を飛ばす時の「OK グーグル テレビで XX秒 早送り」もタイミングとして良いと思います。

もちろん「再開」「早送り」以外も可能です。

デバイス名を入れずに、Google Homeの音声コマンドで操作可能

あとは、「OK グーグル 一時停止」などデバイス名を入れずに、Google Homeの音声コマンドで操作可能になります。

一時停止した動画の再開は、「OK グーグル 再開」になります(管理人の場合、再生だとうまくいきません)。

あと連載複数話(エピソード)で構成されるなるドラマやアニメなどの動画を見る時に便利な「OK グーグル 次のエピソード」が使えます(動画では10秒過ぎあたりから切り替わります)。

終了する時は、「OK グーグル 終了」です。

使える音声コマンド

  • OK グーグル 一時停止
  • OK グーグル 再開
  • OK グーグル XX秒(X分) 早送り
  • OK グーグル XX秒(X分) 巻戻し
  • OK グーグル 終了
  • OK グーグル 最初に巻き戻し
  • OK グーグル ミュート
  • OK グーグル 音量 (0~100)
  • OK グーグル 次のエピソード

使えない音声コマンド

Google Homeで動画を直接開始する時の「OKグーグル <表示するテレビのデバイス名>で huluから <番組名> 再生」と、連載複数話(エピソード)で構成されるなるドラマやアニメなどの動画を見る時の「OK グーグル 前のエピソード」になります。

  • OKグーグル <表示するテレビのデバイス名>で huluから <番組名> 再生
  • OK グーグル 前のエピソード

これらは、スマホやタブレットなどで操作することになります。

まとめ

今日はhuluを見る時、Google Homeの音声コマンドを使う方法をご紹介しましたが、いかがでしたか? 手順を簡単におさらいすると、以下になります。 スマホなどの端末からCastする 「OK グーグル <デバイス名>で ……」と、1度だけデバイス名を入れた音声コマンドを使う 「OK グーグル 再開」などの音声コマンドを使う 動画再生の時に使えるほとんどの音声コマンドが使えます。使えない音声コマンドは、連載複数話(エピソード)で構成されるなるドラマやアニメなどで使う「OK グーグル 前のエピソード」です。一番便利な「OK グーグル 次のエピソード」は使えます Google Home発売前に、有料動画サービスhuluに登録して『えーっ、月額980円の有料動画サービスhuluに登録して使っているのに、Google Homeのために有料動画サービスNetflixに入会するのは、ちょっと無理!』という人にとっては、とっても便利な方法です。 それでは! ® huluは hulu Inc. の登録商標です。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA