Google HomeとテレビとでSpotify無料プランを聴くときに使える音声コマンド【まとめ】

Pocket

Google Homeと(Chromecastで接続した)テレビとで、Spotify無料プランを聴くと、「個人のプレイリスト」、さらに曲・アルバム・アーティストも指定して聴くことができます。他にも「ランダム再生ではない」「次の曲へのスキップは無制限」「前の曲へのスキップも無制限」ができることです。つまりGoogle HomeだけでSpotify無料プランを聴く時には不可能だったことが、可能になることです。

とはいえ、できないこともあります。「繰り返し(=リピート再生)」「音量調節」「ランダム再生」です。

また管理人の場合は、滑舌が悪く発音が悪いせいか、曲指定とアルバム指定がうまくいかない時が多いです(≧◇≦)。

あと、Spotifyではなく、YouTubeの動画が流れてしまう場合があります(・∀・)。

ただ、このあたりの問題は解決方法があります。鋭意作成中ですのしばらくお待ちください。

しかし、一般的な使い方である「Google HomeのスピーカーからSpotifyを再生する方法」と組合せて使うと、曲選択の自由度が高まります。うまく使ってくださいネ!

話は戻って、動画の曲には著作権がありますので、曲は無音&画像はモザイクにしてあります。

またこの記事で、音声コマンドに出てくる「OK グーグル テレビで……」の「テレビ」はデバイス名です。各自の設定で読み替えてくださいね。『デバイス名?よくわからん』という人は、テレビの左下を確認してもらえればわかります。

また、Homeアプリで、デフォルトの音楽サービスはSpotifyにしておいてくださいネ。 © 2015 Google Inc, used with permission. Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。

前置きが長くなりました。はじめます。

個人が作成したプレイリストを指定して聴く時

個人が作成したプレイリストを指定して聴く時の音声コマンドは、「OK グーグル テレビで <個人が作成したプレイリスト名>を 再生」になります。なお曲はランダムではなく、個人が作成したプレイリストの順番でしか再生できません。

たとえば管理人が作成した個人用プレイリスト名「管理人のプレイリスト」を指定して聴く時は「OK グーグル テレビで 管理人のプレイリストを 再生」になります。

アーティストを指定して聴く時

アーティストを指定して聴く時のGoogle Homeの音声コマンドは、「OK グーグル テレビで <アーティスト名>を 再生」になります。

たとえば、アーティストの「松たか子」さんを指定して聴く時は、「OK グーグル テレビで 松たか子を 再生」になります。

曲を指定して聴く時

曲指定はうまくいく時といかない時があるのですが(管理人の滑舌の悪さの問題?)……曲を指定して聴く時のGoogle Homeの音声コマンドは、「OK グーグル テレビで <曲名> を再生」になります(テレビはデバイス名なので設定により異なります)。

たとえば、「松たか子」さんの曲「明日はどこから」を指定して聴く時は、「OK グーグル テレビで 明日はどこから を再生」になります。

うまくいかない時は、「OK グーグル テレビで <アーティスト:松たか子>の<曲名:明日はどこから> を再生」でやってみてください。これでダメな時は、音声コマンドでの曲指定はあきらめましょう(≧◇≦)。

解決方法は、鋭意作成中ですのしばらくお待ちください。

アルバムを指定して聴く時

アルバム指定はうまくいかない確率が高いですが……アルバムを指定して聴く時のGoogle Homeの音声コマンドは、「OK グーグル テレビで アルバムの<アルバム名>を 再生」になります。なお曲はランダムではなく、アルバムの順番でしか再生できません。

ですが、うまくいかない時が多いです。そんな時は「OK グーグル テレビで <アーティスト名>の<アルバム名>のアルバムを 再生」と少し成功率が高くなります。

たとえば、松たか子さんのアルバム「僕らがいた」を指定して聴く時は、「OK グーグル テレビで 松たか子の 僕らがいた のアルバム を再生」になります。

それでもうまく行かない時は、音声コマンドでのアルバム指定はあきらめましょう。解決方法がありますので。

ただ解決方法は、鋭意作成中ですのしばらくお待ちください。

Spotifyが用意しているプレイリストを指定して聴く時

Spotifyが用意しているプレイリストを指定して聴く時の音声コマンドは、「OK グーグル テレビで プレイリストの<プレイリスト名>を 再生」になります。なお曲はランダムではなく、プレイリストの順番でしか再生できません。

たとえば、Spotifyが用意しているプレイリスト「Tokyo Super Hits」を指定して聴く時は「OK グーグル テレビで プレイリストのTokyo Super Hitsを 再生」になります。

ジャンルを指定して聴く時

ジャンルを指定して聴く時の音声コマンドは、「OK グーグル テレビで <ジャンル名>を 再生」になります。

例えば、クラッシックのジャンルを指定して聴く時は「OK グーグル テレビで クラッシックを 再生」になります。

管理人で確認して、聴くことに成功したジャンルは以下のとおりです。

  • クラッシック
  • ワークアウト
  • レゲエ
  • R&B
  • ジャズ

ジャンルで「ロマンス」はダメでした。というかジャンルではなく岩崎宏美の「ロマンス」の曲がかかってしまいました(若い人は知らないと思いますが、超有名な曲です♪)

気分にあった曲を聴く

気分にあった曲を指定して聴く時の音声コマンドは、「OK グーグル テレビで <気分名>を 再生」になります。

例えば、楽しい曲を指定して聴く時は「OK グーグル テレビで 楽しい曲を 再生」になります。

管理人で確認している「気分にあった曲」は以下のとおりです。

  • 楽しい曲
  • 元気が出る曲
  • ゆったりとした曲
  • リラックスできる曲

曲を操作する音声コマンド一覧

曲を操作するGoogle Homeの音声コマンドも使えます。

次の曲へスキップ

次の曲へスキップは、「OK グーグル 次の曲」です。無制限に使えます。

前の曲へスキップ

前の曲へスキップは、「OK グーグル 前の曲」です。無制限に使えます。

一時停止

一時停止は、「OK グーグル 一時停止」です。

再生

一時停止した曲を再開するには、「OK グーグル 再生」です。再開の方が管理人としては、いいんですが……

XX秒 巻き戻し

曲を、XX秒(またはX分)巻き戻して聴くには、「OK グーグル XX秒(またはX分) 巻き戻し」です。

XX秒 先送り

曲を、XX秒(またはX分)先送りして聴くには、「OK グーグル XX秒(またはX分) 先送り」です。

停止

音楽全体を停止するには、「OK グーグル 音楽 停止」です。

音量調節する音声コマンドは使えない

Google Homeの音量調節する音声コマンドは使えません。音量は、テレビのリモコンで操作します。

リピート(くり返し)再生は不可能

音声コマンドによる曲、アルバム全体、プレイリスト全体の(くり返し)再生は不可能です。

Goolge Homeに「OK グーグル この曲をリピート」と音声コマンドを言うと、「トラックをリピート再生します」」というので、期待したのですが、ダメでした(≧◇≦)

ただ、解決方法があります。鋭意作成中ですのしばらくお待ちください。

ランダム再生は不可能

アルバムやプレイリストのランダム再生は不可能です。アルバムやプレイリストの順番でしか再生できません。

ちなみにGoogle HomeのスピーカーからSpotifyを再生する時は、ランダム再生しかできません。

ただ、解決方法があります。鋭意作成中ですのしばらくお待ちください。

CMが入る

曲と曲の間に、CMが入るときがあります。ただし何回かに1回なので、気にならない程度です。

Google HomeのスピーカーからSpotifyを再生する方法

一般的な使い方である「Google HomeのスピーカーからSpotifyを再生する方法」はこちらの記事にまとめてあります。

状況によって、今日ご紹介した方法を組み合わせて、Spotifyを楽しんで下さいね。

まとめ

今日は、Google Homeと(Chromecastで接続した)テレビとで、Spotify無料プランを聴くと、「個人のプレイリスト」、さらに曲・アルバム・アーティストも指定して聴く方法をご紹介しましたがいかがでしたか? 次の曲へのスキップは無制限で、前の曲へのスキップもでき、主要な音声コマンドはほとんど使えます。 Google HomeだけでSpotify無料プランを聴く時には不可能だったことが、可能になりますので、一般的な使い方である「Google HomeのスピーカーからSpotifyを再生する方法」と組合せて使うと、曲選択の自由度が高まります。うまく使ってくださいネ! でも、無料でここまでできるのはすごいなぁと関心してしまいます。 それでは。 ® Spotifyは Spotify Inc. の登録商標です。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA