Google Homeがサポートしている(有料・無料)音楽サービスの日本での対応

Pocket

Google Homeで(有料・無料)音楽サービスを聴く場合には、注意点があります。それは、Google Homeがサポートしている(有料・無料)音楽サービスの中で日本に対応していないサービスがある。そして2017年9月現在時点でGoogle Home日本語版がサポートしている音楽サービスは、Google Play Music と Spotyfy(スポティファイ) だけであることです。 ちなみにアメリカでは、「Pandora(パンドラ)」(というインターネット音楽配信ラジオ)の音楽を無料で聴くことができます。が、Pandora以外はアメリカでも有料の音楽サービスに加入する必要があります。

ところで有料の音楽サービスにはどんなものがあるかというと、Google Play Music・Spotify(スポティファイ)・Pandora(パンドラ)・YouTube Musicです。

でも、Google Play MusicはテレビCMで見たことがあるかもしれませんが、他はあまり知りませんよね。ということで、今日はGoogle Homeで音楽を聴く時に加入が必要となる音楽サービスについてまとめました。

実際にGoogle Home日本語版が発売されるときには、変わってくると思いますが、その時にはまた更新しますね。

それでは、それぞれの音楽サービスについて見ていきますね。

Google Play Music

Google Play Musicの音楽を聴くには、月額980円の定期購入(≒月額)サービスへ加入する必要があります。(アップロードまたは購入したGoogle Playミュージックコンテンツについては、一度プレイリストに追加する作業をすれば聴くことができます。)

Google Play Music は、Googleが提供する音楽サービスです。テレビCMでも観ることがありますね。→Google Play Music

アメリカとカナダに限っては、自分の好きな音楽でなければ、無料で聴くことが可能です。ただしかかる曲は、自分の好きな音楽に似た音楽です(オリジナル曲はかかりません)。

日本の場合には、月額980円の定期購入(≒月額)サービスに入る必要があります。

Spotify

Spotify(スポティファイ)の音楽を聴くには、「無料プラン」と「PREMIUNプラン(有料)」との2つのプランがあります。管理人はとりあえず「無料プラン」に加入しています。

本格的に音楽を楽しみたい人は、月額980円の「PREMIUNプラン(有料)」に加入する必要があります。まぁ、無料プランで試したあと、「PREMIUNプラン(有料)」にするか検討してからでもいいかと。

ちなみにSpotify(スポティファイ)は、1億人を超えるユーザーをかかえる世界最大手の音楽のストリーミング配信サービス会社です。→Spotify

っとここで「ストリーミング」という意味不明の言葉がでてきました。『ストリーミング?』という人は、こちらをどうぞ

話は戻って……Spotify(スポティファイ)の音楽を聴くには、「無料プラン」と「PREMIUNプラン(有料)」との2つのプランがあります。管理人はとりあえず「無料プラン」に加入しています。

Pandora

Pandora(パンドラ)の音楽は、残念ながら日本では2017年6月現在、聴くことはできません。アメリカのGoogle Homeでのみ聞くことが可能です。

Pandora(パンドラ)は、アメリカで大人気の無料インターネットラジオサービスです。PandoraのWebサイトを見ようとしても「Pandoraはあなたがいるところでは利用できません。」と表示されてしまいますが、リンクを付けておきますね→Pandora

ということで、Pandora(パンドラ)の音楽は、残念ながら日本では2017年6月現在、聴くことはできません。アメリカのGoogle Homeでのみ聞くことが可能です。

YouTube Music

YouTube Musicの音楽は、残念ながら日本では2017年6月現在、聴くことはできません。アメリカのGoogle Homeでのみ聞くことが可能です。さらにそのアメリカでも「YouTube Red」という有料サービスに加入する必要があります。

YouTube Musicは、みなさんも一度は耳にしたことがある(と思われる)動画配信サービスYouTubeがミュージックビデオの再生・検索に特化したサービスです。

ということでYouTube Musicの音楽は、残念ながら日本では2017年6月現在、聴くことはできません。アメリカのGoogle Homeでのみ聞くことが可能です。さらにそのアメリカでも「YouTube Red」という有料サービスに加入する必要があります。→YouTube Red

まとめ

今日は、Google Homeで音楽を聴く場合の注意点について最後にもう一度まとめておくと…… (2017年9月現在時点でGoogle Homeが発売された場合、)Google Home日本語版がサポートしている音楽サービスは、Google Play Music と Spotyfy(スポティファイ) だけである となります。 日本語版が発売されるときは、若干変わるかもしれません。しかしGoogle Homeがすでに発売されているアメリカでも「Pandora(パンドラ)」というインターネット音楽配信ラジオ以外はすべて有料のサービスに加入する必要があります。なので、方向性は大きく変わりないかと思います。 いずれにしても、また何か情報が入ったらお知らせしますね

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA