Google Homeのマルチルームオーディオとは?

Pocket

みなさんGoogle Homeでできるマルチルーム オーディオ(Multi-room audio)ってわかりますか? 何となーくわかるような気になっている管理人ですが、今日は少し整理して、音楽を聴く時の様子を、Google Home単体→Chromecastオーディオ単体とみていき、最後にマルチルームオーディオとは何なのか?をみたいと思います。

なお、現時点で2017年中に発売予定であるGoogle Home日本語版は発売されていません。できるだけ正確な情報をお伝えしたいため、こちらの記事は米国版Google Homeの情報を元に記事を作成しています。ご了承くださいませm(__)m。最新のGoogle Homeの情報が掲載されている米国版Google Homeのサイトはこちらです。→https://madeby.google.com/intl/en_us/home/

それでは、順に追って見ていきましょう。

Google Home単体で音楽を聴く

まず一番わかりやすい「Google Home単体で音楽を聴く」について見てみましょう。といってもこれは簡単で、管理人が Google Homeに「J-Popを演奏して!」と命令すると、Google Home自体のスピーカーからJ-Popが流れます。

こちらは、イメージがつきやすいですね。

Chromecastオーディオ単体で音楽を聴く

つぎに「Chromecastオーディオ単体で音楽を聴く」について見てみましょう。管理人がGoogle Homeに「Chromecastオーディオで、J-Popを演奏して!」と命令すると、ChromecastオーディオのスピーカーからJ-Popが流れます。

音楽をより高品質なオーディオ機器で聴きたい!という時に便利ですね。

あっ『Chromecastオーディオがよくわからない……』という人は、こちらをご覧ください。

Chromecast対応 テレビ と オーディオ と スピーカーとは? Google Homeを理解するための基礎知識

では、本題のマルチルームオーディオです。

マルチルームオーディオ

マルチルームオーディオとは、「複数のGoogle Home対応機器を組み合わせて、音楽を立体的に聞くこと」です。

たとえば管理人がGoogle Homeに「Google HomeとChromecastオーディオとで、J-Popを演奏して!」と命令すると、Google Home自体のスピーカーChromecastオーディオとのスピーカーからJ-Popが流れます。

マルチルーム オーディオ機能のグループ化

マルチルーム オーディオ機能では、Google Home対応機器をグループ化することも可能です

たとえば「家の1階にあるGoogle Home対応機器」と「家の2階にあるGoogle Home対応機器」とにグループ分けをするとします。

ここで管理人が「家の2階にあるGoogle Home対応機器で、J-Popを演奏して!」と命令すると、家の2階にあるGoogle Home対応機器だけJ-Popが流れます。

さらに管理人の父親が、「家の2階にあるGoogle Home対応機器で、演歌を演奏して!」と命令すると、家の1階にあるGoogle Home対応機器だけ演歌が流れます。

まとめ

ということで、今日はGoogle Homeでできるマルチルームオーディオ(Multi-room audio)について整理してみましたが、いかがでしたか? Google Home単体で、Chromecastオーディオ単体で、さらにGoogle HomeとChromecastオーディオを連動、グループ分けして音楽を聴くことができるGoogle Homeのマルチルームオーディオ機能。家族で音楽ライフを楽しむことができます。音楽好きにはたまらない機能ですね。 それでは!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA